【最新翻訳機】ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」を詳しくレビュー

また新しい翻訳機が発売されますね。
今まではデバイスがメインとなっている翻訳機ですが今回紹介する翻訳機は「イヤホン翻訳機」です。

 

ワイヤレスイヤホン翻訳機なので身振り手振りでも相手に伝えられますし、目を見て会話もできるので自然な会話をすることもできます。2018年夏に発売されるワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」はかなり期待できますね!

 

それではワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」について詳しくレビューしていきます。

 

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の概要

出典:https://www.indiegogo.com/

商品名 WT2
販売会社 順豊曜株式会社
できること 旅行・観光
翻訳方向 双方音声翻訳・文字翻訳
翻訳精度 やや低い
長文翻訳 可能
対応言語 2018年5月現在9言語
将来は41言語まで追加予定
インターネット接続 必要
価格 24,880円(税込)

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」はクラウドファンディングで販売されている翻訳機です。

まだ一般販売はされていないので一般購入することはできません。ですのでAmazonや楽天や家電量販店でも販売されていない状況です。現在は試作品としてクラウドファンディングでのみ購入できます。

一般販売されていないのでまだ改良の余地がある翻訳機と言えますが、イヤホンで翻訳されるという画期的な翻訳機なので注目を浴びていますね。

 

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の対応言語

出典:https://www.indiegogo.com/

コンパクトはワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」は現在9言語に対応しています。

日本語、中国語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語、ロシア語に対応しています。

 

2018年7月〜9月までに韓国語、広東語、イタリア語、タイ語、オランダ語、スウェーデン語、ノルウェー語、ポーランド語、フィンランド語、ベトナム語が対応予定です。

2019年〜はインドネシア語、ブルガリア語、フィリピン語、トルコ語、カタロニア語、ルーマニア語、ウクライナ語、ラトビア語、セルビア語、ギリシャ語、スロバキア語、ウェールズ語などが追加される予定です。

 

今現在は日本語に対応しているのですぐに使うことができます。

 

 

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の価格

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」は一般発売時の価格は24,880円(税込)となっています。ポケトーク共同じ価格で販売されます。

ポケトークは対応言語63言語ですし、翻訳精度も高いので同じ24,880円(税込)だったらポケトークを購入した方がいいかもしれません。

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」はまだクラウドファンディングで販売されている商品ですし、大手企業が販売しているものではないのでサポートや保証がどうなるのか心配です。

ポケトークは東証一部上場企業であるソースネクストが販売しているので安心ですね。同じ価格だったら今はポケトークがいいかもしれません。

 

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の翻訳精度

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の翻訳精度は「改良の余地あり」ということが言えるかもしれません。

なんとなく言葉は通じますが、変な日本語になったり変な英語に翻訳されることが多々あります。しかしながらここまで翻訳できれば問題ないのかなとも思います。

正確な翻訳結果にはなりませんが、意味は通じるので翻訳機としては使えると思います。

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の会話事例

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」のメリット

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の良いところは何と言っても、イヤホンをつけながら目を見て会話できるというところでしょう。

ポケトークなどはデバイス翻訳機なので、端末を見ながら翻訳するようになります。しかし「WT2」は耳に直接翻訳結果を流してくるので自然な会話を楽しむことができます。

またスマホのアプリを使うことで文字翻訳もしてくれるので、耳と目で翻訳結果を知ることができます。

 

言葉が通じない海外の人と普通に会話を楽しむことができる時代がやってきましたね。翻訳精度にはまだまだ改良の余地がありますが、ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の存在は大きくなります。

 

 

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」のデメリット

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」の悪い点は、まだ翻訳精度がそんなに高くないということと、対応言語が少ないという点ですね。

日本語と英語と中国語に対応しているのでこれで事足りることが多いと思いますが、ポケトークの63言語には及ばないので、もう少し対応言語を増やして欲しいところです。

 

また、翻訳精度が高くないというのもデメリットになります。ポケトークの翻訳精度は非常に高いですし、AI学習をするので日に日に翻訳結果は向上しています。

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」もこれから翻訳精度が上がっていくと思いますが、今現在はそんなに高くないと言えます。

 

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」のまとめ

リアルタイムの会話できる翻訳機として注目を浴びているワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」ですが、まだ改良の余地がある翻訳機だなというのが印象的です。

実用性で考えるとポケトークの方が圧倒的に高いと言えます。

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」はイヤホンなので1対1の会話に優れていますが複数人の会話は不可能になってしまいます。イヤホンを相手に渡さないといけないので、二人だけの会話になってしまいますね。

ポケトークなら周囲の人にも翻訳結果をしらせることができますし、電話での会話も翻訳できるので色々なシーンで利用できるでしょう。

ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」も画期的で非常に良い翻訳機ですが、ポケトークに方が実用性があると思いました。

 

ポケトークについてはこちらで詳しく書いたのでぜひお読みください。

 

人気ナンバー1!ポケトークを使ってみたよ!